眠くなってきた…でも寝れない!眠い時に眠気を紛らわす方法まとめ

ご飯を食べて…お風呂に入って…仕事から夜遅く帰ってきて。。。。。etc.

みなさんはどんな時に眠くなりますか?

何もない時はそのままぬくぬく布団で寝れて幸せを感じるかもしれません。

でも試験勉強や締切に追われて、、、などで眠くてもどうしてもやらなくてはいけない時ってありますよね。

今回は、私が今まで色々試してきた方法で効果の良かったもの、悪かったものをまとめてみましたのでご紹介します。

・コーヒー(紅茶)を飲む

カフェイン摂取で眠気を覚ます作戦です。

こちらはなかなか効果ありました。

ただ、夜中の○時まで頑張って作業して○時~寝よう!と思っている時に飲むと布団に入ってからも目が冴えてしまって全然寝られなくなります。また、トイレも近くなるので私は仕事で朝が早い時の前の日の夜はなるべく飲まないようにしています。

・炭酸水を飲む

コーヒーを飲めない時などには、炭酸の強めな炭酸水がオススメです。私がいつも飲んでいる炭酸水は{ウィルキンソンのレモン味}です。

夜中に小腹がすいたな、と思っても炭酸水を飲むとお腹が膨れるので間食防止にもなります。

・栄養(エナジー系)ドリンクを飲む

こちらも目が覚めるのでオススメです。

ただ私の感想としては、強制的に目を覚ましてくれるので眠気防止効果は高いですが、この効果が切れた時に一気に疲れがドッとでる気がします。

なのでここぞの時の最終兵器、といったところでしょうか。

・散歩をする

今の時期は特に暖房器具で部屋が暖かくぬくぬくしているため、つい眠気に襲われてしまうのですが、そんな時は散歩もオススメです。私の場合は、すぐに目が覚めるように外に出る時はアウターは着ないで散歩に出かけます。

即効で目が覚めます(笑)。

少し歩くことで気分転換にもなりオススメです。

夜中など、外に出れない時はベランダに出て外の空気を吸うのも効果がありました。

・シャワーを浴びる、歯磨きをする

シャワーを浴びると血行が良くなり、目が覚めます。

歯磨きもなかなか効果がありました。舌を磨いたり、リステリンなどの少し刺激のあるもので口をゆすぐと結構目が覚めました。

そして歯磨きをすることで、口の中がスッキリして私は作業がはかどりましたのでこちらも効果があると思います。

・番外編(効果がなかったもの)

・洗濯ばさみで体の至るところをはさむ、つねる

ただ痛いだけですし、私の眠気には勝てませんでした(笑)。

・チョコレートやお菓子などをつまむ

眠い時にコレをやってしまうと、寝ぼけてるのでただただ食べ尽くすだけでした。

間食が無意識に増えてしまって太る原因にもなり、私には不向きでした。

・周囲の人におどかしてもらう

たしかに驚くので目が覚めますが、心臓に悪いので私は嫌ですね。

・コレをやらないとどうなるのかと最悪の状況を仮定する

焦ってくるので目は覚めますが、そっちに気を取られしまい、作業がはかどらなくなるので私には効果ありませんでした。

まとめ

あくまで個人の意見なので若干偏りがあるかもしれませんが、眠気を紛らわす方法をいろいろとご紹介しました。

合う合わないは人それぞれあると思いますので、この中でいろいろ試していただいて効果のあるものが見つかれば、と思います☆

もし試してみたコメントもありましたら、ぜひお待ちしております。

Sponsored Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする