マルラオイルの効果や成分と副作用の落とし穴に注意!使い方や通販も

みなさんこんにちは、HONAMINGOです。

最近ネットサーフィンをしていて、「マルラオイル」というオイルがあるのを知りました。

少し前に「アルガンオイル」というのが流行っていましたよね。(今も流行ってるのかな?)

雑誌でもアルガンオイルより優秀?とか書かれたりしていて、何がすごいのか気になったので調べてみることにしました。

今回の記事では、マルラオイルの効果や成分について、副作用の落とし穴のこと、使い方や通販情報もお伝えしていきます。

なお、実際にマルラオイルを使ってみたレビューについてはこちらの記事をご覧ください。

VIRCHE(ヴァーチェ)のマルラオイルを実際に使ってみた感想を画像つきでレビュー!

Sponsored Link

マルラオイルとは?

マルラオイルはまだあまり日本では知られていませんが、欧米では以前から使われていたようです。

マルラとは南アフリカに生息する「マルラの木の実」から抽出されるオイルのことを言います

このマルラの木は「神の木」とも呼ばれるくらい生命力が高い木で、木の実の直径は約2,5cmほど。とても神聖な木で大切にされているそうです。

マルラの原産地、南アフリカでは結婚式の前に行われる身を清める儀式がこの木の下で行われていることから「結婚の木」ともいわれているとか。

マルラの実の皮は27種類もの香りがあることから、さまざまな化粧品に使用されています。

なんだかとっても気になるオイルですね~。

マルラオイルの効果や副作用の落とし穴に注意!

とても大切にされているこのマルラの木の実から抽出されたマルラオイルには一体どんな効果があるのでしょうか?

  • ビタミンC、E、リレノン酸、オレイン酸、オメガ6、オメガ9、がバランスよく含有されている
  • ビタミンCはオレンジの約4倍
  • 抗酸化作用はオリーブオイルの約10倍(アルガンオイルはオリーブオイルの約3~4倍)
  • 抗ヒスタミン作用がある唯一のオイル

これがアルガンオイルより優秀といわれている要因ですね!

保湿はもちろん、エイジングケアや、顔だけではなく全身に使えるオイルなんですね。

私も乾燥がひどい時はオイルをよく使うのですが、このマルラオイルはまだ使ったことがないのでぜひ使ってみたいですね。

マルラオイルを使用してからアトピーなどのかゆみが緩和された、という口コミもありますので効果に期待ですね!

マルラオイルの副作用の落とし穴に注意!

マルラオイルの副作用についてですが、ネットで調べてみましたが特に問題になっていることはヒットしませんでした。

抗ヒスタミン作用があるとのことですので、ひょっとしたら副作用があるのかもしれないとつい考えてしまいますよね。

これはあくまでわたしの個人的な意見ですが、抗ヒスタミン作用がある以上は副作用の可能性は0ではない、と認識した上で使用した方がいいと思います。

。。。なんて、ちょっと怖い感じになっちゃいますよね。笑

もちろん薬を毎日飲んでるわけじゃないですので、問題ないと思います。

これは私達が普段使用しているどの化粧品にもいえると思いますが、お肌に合う合わないは必ずありますので、ご使用の際はご自身の意志でしっかり確認(パッチテスト等)してから使うことをオススメしますよ。

またマルラオイルは抗酸化作用が他のオイルに比べて高いとはいえ、一般的に1年程度使えますが、酸化はしますので開封したらなるべく早く使ってしまいましょうね。

Sponsored Link

マルラオイルの成分と通販は?

マルラオイルの成分はスクレロカリアビレア種子油です。

いくつかのメーカーの成分と通販をご紹介しておきます。

VIRCHE(ヴァーチェ)

【VIRCHE】マルラオイル

ヴァーチェのマルラオイルは使い切ってても返金保証がついているのでマルラオイル初心者には始めやすいかもしれませんね。

ACURE(アキュア)

アキュアのマルラオイルは少し臭いが気になるという口コミがあるようですが、使用感はさっぱりしているそう。

シアテラオーガニックス

シアテラオーガニックスのマルラオイルは楽天では評価3.75でした。

ヨーロッパで規定されている厳しい審査を受けているオイルです。

内容量が多いためコスパがよく、全身にも使いやすいようです。

ロクシタン

ロクシタンのこちらのオイルはマルラオイル100%ではなく配合の商品です。

しかしロクシタンのブランドなので人気のようです。

成分:オクチルドデカノール、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、(カプリル酸/カプリン酸)ヤシアルキル、ヒマワリ種子油、シア脂、ヒマシ油、スクレロカリアビレア種子油、ヒポファエラムノイデス油、トコフェロール、香料

マルラオイルの使い方は?

マルラオイルの使い方ですが通常のオイルと同じでいくつかあるのでご紹介します。

  • 美容液として
  • ブースターとして
  • 全身のボディケアとして
  • 髪の毛のオイルとして
  • マッサージオイルとして
  • ネイルケアとして

美容液として使用する場合はスキンケアの最後に使用するのが効果的です。

ブースターとして使用する場合は顔が濡れている状態の上から2滴ほどお肌になじませるともっちりします。

全身のボディケアとして使用する場合は入浴後、バスタオルで拭き取る前に全身になじませると伸びもよくてオススメです。

髪の毛のオイルとして使用する場合はつけすぎるとベタベタしますのでお好みで調節されるのがいいと思います。

マッサージオイルとして使用する場合はやりすぎないように摩擦に注意して行ってくださいね。

ネイルケアとして使用する場合は指先に1滴なじませるとささくれや甘皮も柔らかくなってくれますよ。

おわりに

いかがでしたか?

今回はマルラオイルの効果や成分について、副作用の落とし穴のこと、使い方や通販情報もお伝えしてきました。

  • マルライルの効果はビタミンCはオレンジの約4倍、抗酸化作用はオリーブオイルの約10倍など、とても多機能性に優れたオイルである
  • 副作用の事例はないが、使用には必ずパッチテスト等を行うのが良い
  • 成分はスクレロカリアビレア種子油で通販もある
  • 使い方は美容液としてはもちろん髪の毛から爪から足先まで全身に使用出来る万能オイル

気になった方はぜひ一度試してみてくださいね^^

マルラオイルのレビュー記事についてはこちらをご覧ください。

VIRCHE(ヴァーチェ)のマルラオイルを実際に使ってみた感想を画像つきでレビュー!

Sponsored Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする